社長あいさつ

世界中に笑顔を広げよう

Enrich the world with smiles

健康なからだで一生を過ごしたいと願うのは、世界中の誰もが望むところですが、現実には多くの方々が様々な原因によって医療機関のお世話になり、医薬品の服用によって健康を維持しています。近年、医薬品の中でもペプチド医薬品は、抗体などの高分子医薬品と比べて主に製造コスト面での優位性が注目され、中分子医薬品として多くの製薬企業で研究開発が進められています。

JITSUBOは、培ってきた自社技術をベースに最先端の科学技術を結集させ、高品質で圧倒的なコスト優位性を目指したペプチド医薬品原薬の研究開発に取り組んでおります。2018年3月にはNeuland社(インド)とのパートナーシップが進展したことによって、自社技術に基づき開発されたペプチド医薬品原薬の世界市場向け商用生産が可能となりました。

ペプチド医薬品に限らず、今後すべての医薬品のジェネリック品への切り替え需要を考えると、多くの製薬関連企業で低コストの原薬製法の開発は必然的に継続されるものと思われます。私たちJITSUBOは、「Enrich the world with smiles」をスローガンに、これまで相対的に高価であったペプチド医薬品が、私たちの革新的技術によって発展途上国でも服用することが可能となるまで、世界市場で挑戦し続けたいと考えています。

2018年4月
代表取締役社長
金井 和昭